RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

E-mail Icon

画像
Microsoft Windowsライセンス(DSP版)

マイクロソフトの様々な製品をサポート

菱洋エレクトロは、マイクロソフトのクラウドプラットフォームのゴールドコンピテンシーを取得したパートナーです。

組み込みデバイス向けエンベデッドライセンス製品、パーソナルコンピュータ向けDSPライセンス、PIPC製品のOfficeなどのOAアプリケーションから、クラウドサービスまでマイクロソフトの全製品をサポートいたします。

Microsoft® は、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標です。

菱洋エレクトロは、様々なMicrosoft Windows ライセンスの取扱いをしております。

* 2021年12月現在、下記のエディションを取り扱っております。

【Server OS】

①Windows Server 2022

    (Standard , Datacenter, CAL, Additional license)

②Windows Server 2019

    (Standard , Datacenter, Essential, CAL, Additional license)

【Client OS】

①Windows 11 Pro ,  Windows 11 Home , Windows 11 Pro for workstation

②Windows 10 Pro ,  Windows 10 Home , Windows 10 Pro for workstation

関連リンク

マイクロソフト DSP(OEM)版OSに関する情報は下記のリンクよりご覧いただけます。

> Microsoft Windowsライセンス(DSP版) > 製品のご紹介(Windows Client)
> DSP版の販売方法 > 製品のご紹介(Windows Server)
> 用語集  

DSP版とは

DSPとはデリバリー・サービス・パートナーの略で、正規Windows®ライセンスの販売方法の1つであり、正規OEM製品販売代理店経由で提供される汎用パソコン向けのWindowsライセンスです。正式名称は「OEMシステムビルダーライセンス」と言います。

DSP版製品はオリジナルブランドPCを製造・販売、またはPCパーツを販売されているシステムビルダー様を対象にした製品です。DSP版製品はマイクロソフトのライセンスをシステムビルダー様ブランド製品の一部としてエンドユーザーに販売する形態となります。

特長

  • DSP版製品をプレインストールして、お客様のOEMブランドとして販売いただくことが可能です。
  • デスクトップOS製品、サーバーOS製品ともに1本からご購入頂くことができます。
  • マイクロソフトと御社間で、難しい契約手続きはありません。
    ※ OEM限定頒布パックの側面に印刷されている契約内容に同意し、パッケージを開封するだけで契約が締結
       できます。
    ※ OEM システム ビルダー ライセンスを確認したい方はこちらから

お問い合わせ先

菱洋エレクトロ株式会社はマイクロソフトDSP版製品正規代理店です。

〒104-8408
東京都中央区築地1丁目12番22号(コンワビル)
菱洋エレクトロ株式会社
ソリューション事業本部 ソリューション第六ビジネスユニット コンピュートビジネス営業グループ
TEL:03-3546-5015

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせ