RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

組み込み機器用Windows Embeddedライセンスは、クライアントOSだけではありません。

Windows Server やSQL Serverは、幅広く様々な業種の専用業務システムで利用されています。

Windows Server 2003のサポート終了にあわせて、Windows Serverの移行検討中の方は、選択肢の一つに入れてはいかがでしょうか?

 

機能と特徴

  • 利用できるWindows Server とSQL Serverは、リテールパッケージやボリュームライセンスなどとまったく同じソフトウェア。アプリやドライバ改変なく移行が可能です。
  • 製品リリースから15年間ライセンス供給。ダウングレードなして利用できます。
  • 多言語版対応可能なので、海外向けシステムへの利用ができます。
  • 業務用アプリやドライバ、OSの初期設定などをまとめて復帰できるオリジナルのリカバリーメディアを作成、出荷が可能です。
  • ファイルサーバーやバックアップサーバー専用OSである、Windows Storage Serverを利用可能です。

 

メリット

  • 特定用途向けであれば、すべての機能を利用可能です。
  • ボリュームライセンスのようにユーザー情報登録は不要。一度契約すれば有効期間中は、必要なライセンスを購入するだけで出荷でき、ユーザー情報やProduct Keyなど確認作業が不要です。
       ※ 契約の詳細はこちら
  • SQL Server はボリュームライセンスに比べて安価なので、移行メリットが高くなることが多いです。

 

ご利用例

店舗内にある POS システムが使用する商品データベースや売上データ、商品在庫データのデータベースサーバーとして活用。本部データベース連携だけでなく、ポイントシステムと連動した顧客サービスにも活用。

 

工業製品や医療品などのメーカーにおける基盤設計や外観デザイン、デザインやパターン作成を CAD システムを使って行い、作成したデータをデータベースに登録。各種デザイン、設計などの際に部品データやシミュレーション条件などの設定データをデータベースから抽出して活用。

 

 

レントゲン、CT、MRI などの検査データを診断や電子カルテに利用。検査データをもとに3D画像に構成して、動画のように見ることで患者への説明をわかりやすく実施可能。

 

どんなメリットがあるかお問い合わせください!

  • ご利用例以外にもいろいろなパターンがあります。
  • お客様、エンドユーザー様のニーズに対応できるプログラムです。まずはご相談ください。
  • 利用可能な製品リスト、供給期限はこちら

 

【お問い合わせ先】

菱洋エレクトロ株式会社

IoT営業本部  IoT営業第1部

TEL:03-3546-6211

 

関連リンク

マイクロソフト エンベデッドOSに関する情報は下記のリンクよりご覧いただけます。

> マイクロソフト エンベデッドOS > マイクロソフト エンベデッドOS 契約・購入方法
> マイクロソフト エンベデッドOS 用語集 > マイクロソフト エンベデッドOS 製品一覧
> マイクロソフト エンベデッドOS 技術情報 > マイクロソフト エンベデッドOS Windows Embedded 製品が5分でわかる!
> Windows® Embedded Compact > マイクロソフト エンベデッドOS Windows Embedded Server
> マイクロソフト エンベデッドOS Windows Embedded Standard 7 > マイクロソフト エンベデッドOS Windows Embedded 8.1 Industry
> マイクロソフト エンベデッドOS Windows 10 IoT Enterprise > マイクロソフト エンベデッドOS Windows Embedded 8 Standard

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせ