RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

Windows Server 2012 のライセンス体系は大幅に簡素化されています。お客様とパートナーからのフィードバックに基づいた Windows Server の新しいライセンス アプローチでは、以下の利点を得ながら適切な Windows Server を容易に選択できます。

 

シンプル

適切な Windows Server エディションをこれまでよりも容易に決定できます。組織のサイズおよび仮想化とクラウド コンピューティングの要件に合わせて、Windows Server 2012 の 3 つのエディションから選択できます。

 

経済的

Windows Server 2012 のすべてのエディションは、優れた経済性と ROI とビジネスにもたらします。たとえば、無制限の仮想化権限を含む Datacenter エディションには、予測可能で低いコストでのクラウド レベルのスケーラビリティという利点があります。Standard エディションは、Datacenter と同じエンタープライズ クラスの機能を提供します。これらの 2 つのエディションの違いは仮想化権限だけです。

 

クラウドへの最適化

今日のビジネスは、プライベートおよびパブリック クラウド コンピューティングにわたるハイブリッド アプローチの採用を進めています。Windows Server 2012 は、クラウドへのパスに関係なく適切なエディションを提供します。

Datacenter エディションは高度に仮想化されたクラウド環境に最適で、Standard エディションはコストを重視した軽度の仮想化環境に適しています。Essentials エディションはクラウドに接続する最初のサーバーとして最適です。

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせ