RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

「NVIDIA DGX™ A100」の販売を開始

PDFはこちらからご覧ください。(186KB:PDF)

菱洋エレクトロ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村守孝)は、AIコンピューティングの世界的リーダーである NVIDIA が提供する「NVIDIA DGX™ A100」の販売を開始いたします。

 

【「NVIDIA DGX™ A100」の概要】

「NVIDIA DGX™ A100」は、AI開発においてディープラーニング(深層学習)に求められる高い演算処理を実現する最先端プラットフォーム「NVIDIA® DGX™」ファミリーの新製品です。

 

最新のNVIDIA AmpereアーキテクチャであるNVIDIA A100 Tensor コア GPUを8基と、様々なAIデータセットの学習にも対応できる320GBのGPUメモリを搭載している、あらゆるAIワークフローのためのユニバーサルシステムです。前例のない計算処理密度、パフォーマンス、柔軟性を提供する世界初の5ペタフロップス AIシステムであり、複雑なAIの課題を解決します。

 

「NVIDIA DGX™ A100」を使用することで、前世代の「NVIDIA DGX-2™」の2倍以上の演算性能を享受し、自動車メーカーや医療機関、金融機関など様々な業界でAI開発における学習時間を大幅に短縮できます。さらにマルチインスタンスGPU(MIG)機能を用いることで、1つのNVIDIA A100 GPUを7分割できます。開発者はこれまでにない多くのリソースと柔軟性を手に入れ、推論、学習、HPC といった複数のワークロードを、互いのレイテンシとスループットに影響を与えることなく単一GPU上で同時に実行することが可能となります。

 

NVIDIA A100 GPUの新機能であるマルチインスタンス GPU (MIG)は、「NVIDIA DGX™ A100」の 8基のNVIDIA A100 GPUを最大56個のGPUインスタンスとして構成し、それぞれが独自の高帯域幅メモリ、キャッシュ、コンピューティングコアで完全分離できます。これにより管理者は、複数のワークフローに対してサービス品質 (QoS) が保証されたGPUのサイズを適切に設定することができます。

 

菱洋エレクトロは「NVIDIA DGX™ A100」の販売開始にともない、導入のサポートをはじめ、その他IoT製品、ICT製品を組み合わせたソリューションサービスを提供することでお客様の高い満足度を実現いたします。

 

【製品仕様】

 

仕様
GPU 8x NVIDIA A100 Tensorコア GPU
GPUメモリ 40GB
パフォーマンス 5 petaFLOPS AI, 10 petaOPS INT8
NVIDIA® NVSwitch™ 数 6
最大消費電力 6.5kW(max)
CPU

Dual AMD Rome 7742, 128 cores total
2.25 GHz(base), 3.4 GHz (max boost)

システムメモリ 1TB
ネットワーク

8x Single-Port Mellanox ConnectX-6 VPI
200Gb/s HDR InfiniBand
1x Dual-Port Mellanox ConnectX-6 VPI
10/25/50/100/200Gb/s Ethernet

ストレージ

OS: 2x 1.92TB M.2 NVME drives
Internal Storage: 15TB(4x 3.84TB) U.2 NVME drives

ソフトウェア Ubuntu Linux OS
動作温度範囲 5℃~30℃
大きさ 264 mm x 482.3 mm x 897.1 mm

*最新のサポート内容については、NVIDIAのマニュアルを参照してください。

製品情報につきましては以下URLをご覧ください。

https://www.ryoyo.co.jp/product/iot/machine/nvidia/

※ 本リリースに記載されている情報は発表日現在のものです。このため、時間の経過あるいは後発的な様々な事象によって内容に変更が生じる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせ