RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

現在の社外役員の選任基準は、次のいずれの項目にも該当しないことを要件とします。

 

  1. 当社グループの取締役、監査役、従業員として直近10年以内に在籍していた者とその2親等以内の親族
  2. 直近5年以内に当社グループの主要取引先(※1)の取締役、監査役、従業員として在籍していた者
  3. 当社株式議決権の10%以上を有する株主(法人株主の場合はその業務執行者)
  4. 直近5年以内において、当社グループから年間1,000万円以上の報酬を受けていた専門的な役務の提供者(※2)
  5. 直近5年以内において、当社グループから年間1,000万円以上の寄付を受けていた者
  6. 取締役の相互派遣関係にある者
  7. その他当社グループと重要な利害関係にある者

 

※1当社グループ直近事業年度における連結売上高の2%以上の取引実績を持つ取引先を指します。
※2弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、コンサルタント、顧問を指します。