RYOYO_brandlogo_rgb

RYOYO_brandlogo_rgb

E-mail Icon

画像
OPC UA ソリューション

Empressと菱洋エレクトロが提供するIIoTソリューション

インダストリー4.0や、インダストリアルIoT(IIoT)などスマート工場化による工場内でのIoT活用が広がる中で、弊社はEmpress Software Japan社と連携し、近年最も注目されている通信プロトコル「OPC UA」をベースとしたプラットフォームなどIIoT向けソリューションをワンストップで提供しています。

※ブラウザーの問題により資料ダウンロードページにアクセス出来ない場合は、こちらへアクセス願います。

 

OCP UA 導入時のお悩み

OPC UA 導入について、お客様から以下のようなご質問をよくお受けします。

  • OPC UA とは何ですか?情報モデルとは何ですか?
  • OPC UA に対応するためには、具体的にどの様に開発進めればよいですか?
  • OPC UA の情報モデルを実装するには、どうすればよいですか?

 

菱洋エレクトロでは、iData OPC UA Sever / Client SDKのご提供だけでなく、OPC UAの知識や経験が少ないお客様であっても開発を円滑に進められるようにコンサルティングや技術サポートサービスをご提供しています。OPC UAのさまざまな情報モデルの開発・実装の実績を基にお客様の負担を軽減し、お悩みを解決致します。

 

菱洋エレクトロが提供するOPC UAソリューション

ソリューション名

内容

Empress iData OPC UA Server SDK

  • Empressが自社開発したSDK
  • OPC Foundationの認証済みのServer
  • 情報モデルをサポート
  • Linux、Windows10IoTで動作(他のOSはご相談下さい。)

Empress iData OPC UA Client SDK

  • Empress社が自社開発したSDK
  • Clientアプリケーションを開発するためのAPIを提供

コンサルティング及び技術サポートサービス

  • 情報モデルの設計、実装支援   
  • 自社データモデル(独自モデル)の設計、実装支援
  • セミナー及びトレーニングの実施

OPC Foundation 認証取得支援サービス

  • CCTテスト支援

 

 

プラスチック成形業界の標準情報モデル「EUROMAP77/83」の事例

  • OPC UA非対応のプラスチック成形機をGateway IPCにより、OPC UAかつEUROMAPに対応
  • EUROMAP77/83を実装することで、上位のMESとのPlug&Workを実現

※EUROMAPとは、プラスチック成形業界のコンパニオンスペックの名称です。

 

本事例で菱洋エレクトロがご提供したソリューション

  • Empress iData OPC UA Server SDK
  • EUROMAP搭載 Gateway IPC
  • コンサルティングサービス
  • 技術サポート

お客様が得られた効果・メリット

  • 早期にプロトタイプのiData OPC UA Serverを立上げられた結果、全体の開発期間が短縮
  • 経験・知識が少ない状態でも、データマッピングを活用することで情報モデルの開発が可能。更に、OPC UA及びEUROMAP開発ノウハウがお客様に蓄積

 

OPC UA コンバータ

さまざまなプロトコル、ファイルシステムのデータをOPC UAに変換し、情報モデルへの対応を実現します。

 

ソリューション名

効果

CSV2OPC UA

CSVファイルをOPC UAに変換、HDA機能付き

OPC UA2DB

OPC UAのデータをデータベースに登録

DB2OPC UA

データベースのデータをOPC UAの情報モデルに変換

OPC UA コンバータ for EUROMAP82.x

Moubus(TCP/RTU)からのデータをEuromap82.xに変換

 

 

OCP UA導入 / よくあるお悩み Q&A

Q1 : 具体的にどのように開発をすれば良いのか解らない

A1 : 充実したコンサルティング・技術サポートサービスにより、OPC UAの知識が不足していても安心して開発をお進め頂けます。

 

Q2 : 既存の設備や機械、新規開発の製品に情報モデルを実装したい

A2 : 各業界団体が策定した情報モデルはもちろんのこと、お客様独自の情報モデル構築も可能です。EUROMAP、Robotics、umati、VISIONなど、数多くの情報モデル構築の実績があります。

 

Q3 : ModbusのデータをOPC UA化したい

A3 : 「OPC UAコンバータ」を利用することで実現が可能です。同製品は、情報モデルにも対応します。独自のプロトコル、CSVファイル、SLMP、EZSocket、Focasにも対応しています。

 

Q4 : OPC UAを利用して、遠隔地からデータの可視化と制御がしたい。

A4 : PubSubに対応したOPC UA クラウドサービス「Empress iData Hub」をご提供することで可能になります。   

 

Q5 : OPC UA Serverを実装済みのゲートウェイが欲しい

A5 : 産業用PCにiData OPC UA Serverを実装したゲートウェイのご提供が可能です。

 

Q6 : まずは、OPC UAを評価をしたい

A6 : OPC UA PoCをご提案します。初期投資を無駄にせず、本格採用に繋げることができます。 

 

※ブラウザーの問題により資料ダウンロードページにアクセス出来ない場合は、こちらへアクセス願います。

 

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせ