菱洋エレクトロ株式会社

Change, Challenge, Speed









ホーム > 製品・ソリューション > ソリューション > ITソリューション > シャープ製無線LANアクセスポイント<QX-C300シリーズ>

製品・ソリューション








ソリューション

 

シャープ製無線LANアクセスポイント製品に関するお問い合わせはこちら。

お問い合わせ

シャープ製無線LANアクセスポイント<QX-C300シリーズ>

概要

安定した高速通信が可能な無線バックホール技術とアクセス性能を実現

屋内・屋外でも柔軟にワイドな無線LAN環境の構築が可能な新しいアクセスポイント

QX-C300シリーズは、無線バックホール方式により、無線LANアクセスポイント同士を無線で連携するので、増設の際に有線LANが不要。

安定した高速接続が可能で、セキュリティー性能にも優れているほか、

少ない工事費で無線LANアクセスポイントを増設し通信サービスの提供エリアを拡大できます。

 

場所を特定せずフレキシブルに設置できるので、高品位な通信環境を

手軽に整備することが可能です。

 

QX-C300

 

速さを求めたアーキテクチャと効率的にAP同士を結ぶ無線バックホール技術により、
    さまざまなビジネスで求められる「高速性」「接続安定性」を実現

 

今まで実現しにくかったエリアに無線LANの配備がしやすくなります。

特長 

高速通信が可能なマルチチャネル無線バックホール方式

  複数台のアクセスポイントのホップを重ねても、減衰の少ない高速接続を維持します。

  (最大20 ホップまで接続)

マルチチャネル無線バックホール方式

  内蔵のスイッチ機能により、各アクセスポイントで接続されたクライアント情報を検出・管理し、送信データの経路を適切に制御することで、システム全体の帯域を有効利用します。

 

 ◎ バックホール、アクセスポイントの設定周波数帯は、設置条件に最適な電波をご利用いただけます。

     設定する周波数帯により、通信速度には差が生じます。

ページトップヘ