ソフトウェア
「半導体/デバイス」「ICT/ソリューション」で培ったノウハウを生かし、IoT/M2Mの仕組みを用いて、お客様にとって最適な働き方を提案いたします。
マルチベンダ環境下で起こる様々な問題をクリアするデスクトップサービスなら、お客様に最適な解決法とサポートをご提供することができます。
 

マイクロソフト エンベデッドOSに関するお問い合わせはこちら。

お問い合わせ

マイクロソフト エンベデッドOS

Microsoft® は、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標です。

Windows Embedded Standard 7

Microsoft® Windows® 7 Professional を組込み機器用に、カスタマイズして利用することができます。多くの組込み機器に幅広く使われているWindows® XP Embeddedの後継バージョンとして、多くのお客様にご採用いただいています。

機能と特徴
組込みソリューションに高い機能を提供します
  • 様々な起動メディア (SD, USB Flash,仮想HDD,DVD)
  • フラッシュストレージ等へのデータ書き込み抑制
  • 短時間での起動が可能
  • 長期供給(15年間)
  • 多言語対応
  • 64Bit対応
Windows Embedded Standard 7が提供する新テクノロジー
  • リッチなユーザーエクスペリエンス
    • Windows タッチ、Windows Aero、64ビット、Windows Presentation Foundation、Sensor and Locationプラットフォーム
  • セキュリティで保護されたデバイスの構築
    • BitaLockertoBitLocker to Go、AppLocker、生体認証フレームワーク
  • 最新のWindowsテクノロジー
    • Internet Explorer 8、Windows Media Player 12、RDP7、.NET3.5、PowerShell v2
  • パフォーマンスの向上、グリーンソリューション
    • 起動時間短縮、SuperFetch、アイドル時の電源消費の低減
開発におけるメリット
  • カスタマイズの要求に合わせてツールが選べます。
    • Image Builder Wizardを使ってOS構築ができます。評価用イメージ作成に最適です。
    • Image Configuration Editor OSでは機能を選んで構築を行います。必要な機能のみを選択できるのでOSのフットプリントを小さくすることができます。ツールの構成はWindows XP Embedded やWindows Embedded Standard 2009と同じなので、それらの開発経験のある技術者の方の移行は容易です。
  • Visual Studio やサードパーティのツールなどWindowsを基礎とする広範な開発ツールが利用できます。
  • トレーニングされている開発者が多数存在し、それらの開発リソースを利用できます。
  • ハードウェアやデバイスドライバの購入が容易で、自前で開発する場合に比べ大幅に開発期間を短縮できます。
このメーカーの取り扱い製品
ページトップヘ