サーバー/パソコン
取り敢えず仮想化導入してみたが、、、
こんなことで悩んだことはないですか?
マルチベンダ環境下で起こる様々な問題をクリアするデスクトップサービスなら、お客様に最適な解決法とサポートをご提供することができます。
 

富士通に関するお問い合わせはこちら。

お問い合わせ

富士通 IAサーバ

富士通トップページ 富士通はIT分野において、最先端かつ高性能、高品質を備えた強いテクノロジーをベースに、品質の高いプロダクト、電子デバイスおよびこれらを活用した各種サービス(通信システム、情報処理システムなど)の提供によるトータルソリューションを提供しています。
菱洋エレクトロは富士通製IA/SPARCサーバの販売だけでなく、経験豊富な技術支援をもってお客様のニーズに合わせたトータルソリューションでお応えいたします。

 

メーカーホームページへ

概要

富士通のPCサーバ「PRIMERGY」とは・・・

 

PRIMERGYは「PRIME(最高の)+ENEGY(能力)」という意味がこめられた造語です。

PRIMERGYは、高信頼性、使い易さ、環境配慮について検討をし、日本で組み立てる(Made in Japan)だけでなく、日本のビジネス向け(Made for Japan)にこだわった製品提供を行っています。

PRIMERGYの拠点

PCサーバPRIMERGYの拠点

 

PRIMERGY

高い信頼性・品質の追求

特長

PRIMERGY“高品質へのこだわり”

 

   ■ 部品品質

  • 部品選定から高い品質を追求
  • サプライヤーの内部まで踏み込み、購入品の高品質を確保

 

   ■ 製造品質

  • サプライヤーからの納入品不良を防ぐ万全な受入検査体制
  • 組立部材の検査、組立後の基本検査等によるお客様構成での品質確保

 

   ■ 製品品質

  • 厳しい社内基準に基づいたシステム試験の実施

 

   ■ 高・低温ランニング試験

      高温または低温状況下でのランニング試験、低湿度または

      高湿度でのランニング試験による評価

PRIMERGY

   ■ 落下試験

      梱包状態での落下後、正常に動作することを検証

 

   ■ EMI(電波障害)テスト

      稼働時に装置より発生する電波を測定し、VCCI等の規格

      に適合することを検証

 

PRIMERGY

   ■ 振動試験

      装置に振動を加えた後、正常に動作することを検証

 

   ■ 疑似障害テスト

      プリント板基板内の回路を短絡して疑似障害を発生させ、

      クラスタシステム、高信頼FTモデルにおける業務継続を検証

 

PRIMERGY

サーバ監視機能「Server View Operations Manager」

Server View Operations Managerなら

 

  • WebブラウザさえあればWeb経由で出張先からもサーバの状態確認ができます。
  • CPU/メモリ/ディスクシステムなどを確実に監視し、故障を見逃しません。
  • アラート情報はイベントログ等へロギングされるので追跡調査ができます。
  • 実機の写真データを元に、故障部品の配置場所と状態をグラフィカルに表示します。
  • PRIMERGYがサポートしている全てのOSに対応しています。

          (Windows/Linux/VMware/Hyper-V/Xen の混在している環境でも一元管理できます。)

 

Server View Operations Manager

CPUや筐体内、システムボードなどの温度も表示

Server View Operations Manager

主要コンポーネントの状態表示

オンボード遠隔管理機能「iRMC3」

PRIMERGY本体のシステムボード上に搭載されているリモート管理用コントローラです。

(TX100・MX130を除く全機種で対応)

 

    特徴

  • リモート環境でのサーバの状態確認や設定、電源制御が可能です。
  • 電源が入っていなくても、OSの状態操作が可能です。
  • 管理端末のブラウザから操作が可能です(Webインターフェース)

    機能

  • 異常発生時のメール通知 システム管理者にメール通知します。
  • コンソールリダイレクション
          遠隔地の画面操作が可能です。
  • 電力制御
          サーバのON/OFF・リセット制御が可能です。
  • リモートストレージ(有償)
          管理端末のDVD/CD-ROMドライブを 被管理サーバにリモート接続可能です。

iRMC3

保守・運用支援サービス「SupportDesk」

富士通は、各種コンポーネントのメーカーとして開発部門を含めた保守体制をとり、システムの安定稼働を強力に支援します。万が一の障害時には迅速なサポートを行います。

 

  • 迅速な訪問修理
         万一の障害に対して、コール受付から二時間以内(目標)以内に担当CEを派遣し迅速に対応します。
         全社支援体制のもと、障害の早期復旧に努めます。
  • 保守対応時間
         年末年始、祝祭日を除く 月曜日~金曜日8:30~19:00/24時間365日対応等が選択可能です。
  • 定期点検(オプション)
         各装置の点検整備及び動作確認を行い、トラブルを未然に防ぎます。

保守・運用支援サービス SupportDesk

PRIMERGY「長期保守対応タイプ」
プラント制御や監視などの産業用コンピュータ、医療機器、および放送機器に代表される「組込み用コンピュータ」の分野においても、ビジネス分野で利用されているサーバを組込み、お使いになるお客様が増加しつつあります。 この組込み用コンピュータは、これを取り巻く装置設備やファシリティの利用環境から、長期間(10年間程度)の安定稼働を実現することが求められます。

PRIMERGY 長期保守対応タイプ

このメーカーの取り扱い製品
ページトップヘ